設置事例

敷地外周および駐車場への防犯カメラ設置

2014年9月8日

アナログタイプの防犯カメラからハイビジョン防犯カメラへリニューアル工事を行いました。

works_photo

車両の盗難を防止するために敷地の外周に赤外線カメラと光学5倍ズームのPTZカメラを設置、また、正門には赤外線センサーを設置し、センサーが検知すると携帯にカメラ映像を送信します。

単に映像を録画するだけではなく、センサーと連動させることにより、不審者を検知し、現場の状況を遠隔地のスマホなどから瞬時に映像確認するシステムです。

機器は全て、アナログカメラから、より鮮明なフルハイビジョン防犯カメラシステムへ切り替えました。

この事例で使用した製品


Page Top